ノースヨークセントラルアカデミー

2019 2月4日 月曜日 開校‼

4789 Yonge Street, Suite809, M2N 0G3 

NORTH YORK,TORONTO  Sheppard-Yonge Station HULLMARK CENTRE 8階 #809 に新規教室を開校


お花やメッセージで、多数のお祝いをいただきました。ありがとうございます。衷心より感謝申し上げます。

NYCAの教室は、世界で活躍してほしいという願いをこめて各国の空港名がつけられています。

NYCAはライブラリに自信があります!児童書・ライトノベルズから、入試頻出本、各賞受賞作、ビジネス書まで幅広く取り揃えています。生徒はもちろん、ご家族様にも貸し出しOKです。

送迎時や、面談、ちょっとした待合にリラックスしていただける空間をご用意いたしております。モニターではCP24でFreezing rain information、Wind chill information、Traffic information など、刻々と変わる情報をご確認いただけます。

グレード問わず、授業ではインプットと同時に、積極的なディスカッションで個人の意見を引き出します。国語教師と対等に議論を交わしながら、知識を深めると同時に日本語力を高めています。


★授業はライブであるべき理由があります★

私たちは、子どもたちの表情から「小さなYes」を読み取りながら、双方向性の高い授業に努め、不完全な理解をでき得る限り、見逃すことのないように授業に取り組んでいます。

ライブ授業においては、子どもたちの表情や発言から、小さなYesとは別にハッとするような宝物を引き出せることがあります。

生徒との議論を重ねることで、得られるものの大きさに気付かされることはアクティブラーニングの産物です。

入会説明会にご参加できなかった皆様へのご案内

1月9日,12日,20日の3日間、HULL MARK CENTREで、入会説明会を実施いたしました。

今回ご都合や荒天候によりご参加が叶いませんでした皆様には、今後個別対応にてお話させていただきます。お問い合わせフォームよりお気軽に、日本語でお問い合わせください!

 


           校長 伊藤 和也

カナダ・トロント ノースヨークセントラルアカデミー ホーム

日本では2020年から数十年に一度と言われるレベルの教育大改革がスタートします。従来の日本式の詰め込み型教育を続けていたのではグローバル社会での競争力は下がっていくという危機感を持つ産業界の提言がもとで推進されていると言われています。2020年改革の影響を受ける子どもたちは22世紀まで生きます。これからの100年を作る世代です。21世紀、人の仕事の価値はこれまでのものとは変わって行きます。OECD(経済協力開発機構)が15歳の生徒を対象に実施し、参加国ごとの国際比較を行う試験であるPISAで目標とされるのは「知識の量・正確さ」ではなく、「様々な状況・文脈を解析し判断する力」「意見・論理を正確に表現する力」「複数の回答が想定される設問に答える力」です。学力という言葉の指すもの自体が変わることになるでしょう。

これからの100年を作るスタート地点に立つお子さんたちにとって世界有数の多民族都市であるトロントは、素晴らしい環境です。私たちは今回の改革は海外赴任者のお子さんたちにとってこの上ない大きな追い風だと考えています。多民族都市での語学力は相互理解を深め、コミュニケーション能力は人間関係の構築や維持を円滑にします。母語と国際共通語としての英語を両立させた言語能力の高い人材に近づけていく。英語を学ぶことと同様に、日本語の良さも自覚した人材であるべきだと私たちは考えています。日本を客観的に見ることができ、自分とは違うものの見方や考え方をする人がいるという多様性を意識できる「人財」。それがこれからのグローバル人財です。異文化理解力と環境適応力を身に付けた人財は、あらゆる条件下で最適解を導き出すことでしょう。ノースヨークセントラルアカデミーは世界が求める人財を育成します。




授業リポート コーナー


ノースヨークセントラルアカデミーではどんな授業が行われているのかをご紹介します。

トロントにお住いの皆様にぜひノースヨークセントラルアカデミーを知っていただきたいと思います。

皆様のお声がけをお待ちしています。保護者様のみの校舎見学や、学習相談も無料で受け付けています。


2019 コースラインナップ

授業料につきましては、下記フォームより「コースガイド添付送信希望」にチェックを入れお問い合わせください。

ご記入いただきましたメールアドレスにPDFファイルで添付送信させていただきます