2019年2月

2019年2月 · 2019/02/25
生徒に「先生は、褒めて伸ばすタイプですか」と尋ねられたことがあります。生徒はどんな風に教師のタイプを分けているのでしょうか。 かつて塾教師を集めたセミナーで「叱り方」という項目があって、何を指導するのだろうと不思議に思いました。“叱り方で、相談を受けることが多くなりました”といキャッチフレーズだったと記憶しています。...

2019年2月 · 2019/02/20
就活生が行う職業の選択の迷いは、高校選びや大学選びの比ではないでしょう。 日本だけでも何千何万という種類の職業がありますし、数百万の会社があります。 それだけあったら必ず自分にぴったりの会社があるはずだと考えてもおかしくありません。...

2019年2月 · 2019/02/15
PISA のグローバル・コンピテンスの定義は要約すると「他者の視点や世界観を理解し、認め、多様な人々と考えを伝え合い、行動を起こすこと」です。 これは、教育改革やグローバル人材云々を抜きにしても必要なことですし、新しい時代を生きるすべての子どもたちに不可欠な能力です。...

2019年2月 · 2019/02/10
「宿題は終わったの?」と問うのが、勉強を終えたかどうかの確認になっているご家庭は多いと思います。私たち進学塾教師も「宿題の量」についての問い合わせをよく受けます。「多ければ負担」ですし、「なければ心配」です。...

2019年2月 · 2019/02/06
かつての教師は、授業前に一生懸命に教材研究をして、どのように教えれば、生徒が覚えてテストの時に再現できるかに腐心していました。そして授業では「こうやって覚えれば良い」「こういう問題はこうやって解く」など「覚え方」と「解き方」を手取り足取り教えて、教えた通りにできるかを試し、念を押し、さらに途中経過を小テストで確認していました。...